FC2ブログ
   宮城県名取市にあるエアリ総合内科 漢方クリニックのブログです。

2021/031234567891011121314151617181920212223242526272829302021/05

人間が体温調節できるのは5℃以内と言われております。

ところが、オフィスや商業施設等は冷房を強く入れているところが多いため、
外気温との差が5℃を超えることもしばしばです。

日々、急激な温度変化を受けていたり、冷房の強いお部屋に長時間いたりすると
体温調節をする自律神経に乱れが生じます。

このようなことが続くと体は段々と急激な温度差に対応出来なくなってしまい
体調不良を起こします。これが冷房病です。
頭痛、めまい、肩こり、腰痛、神経痛、生理痛等、様々な症状が現れます。

また、一般的に女性は男性に比べて筋肉の量が少ないことから冷えやすいので、
冷房の強い職場にいる方は温かいものを摂ったり、カーディガン等の羽織ものを用意して、
外気温との温度差を5℃以内に調節できるよう心がけてみてください。対策として衣服等の保温は有効です。

他にもお風呂はシャワーだけでなく湯船につかり体を温めましょう。
シャワーだけですと体を温めることができません。
湯船につかり、血行を良くすることで体内の回復を促します。

それでも改善されない方は、漢方による治療もありますので、
ご相談ください。

梅雨が明けると暑い毎日になりますが、
体温調節には少し気をつけてみてくださいね。

ico_ame_teruteru.gif

エアリ総合内科漢方クリニック