FC2ブログ
   宮城県名取市にあるエアリ総合内科 漢方クリニックのブログです。

2012/051234567891011121314151617181920212223242526272829302012/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
農業生物資源研究所などがスギ花粉症を治療するコシヒカリの実用化研究を本格化している。食べているうちに症状を改善できる花粉症治療米を、食品ではなく医薬品として開発する。すべての花粉症患者に効果が見込めるコメを2020年度をめどに実用化する。花粉症は国民の4人に1人が悩まされている。患者負担が少ない「医食同源」の治療米が実用化すれば、非常に便利だ。医薬業界も世界初の試みに注目している。

(2012年6月26日 日経新聞)
スポンサーサイト
当クリニックでは待合室に漢方のお茶をご用意しております。

本日のお茶は『潤肺茶(じゅんはいちゃ)』です。

風邪の予防や倦怠感、免疫力を高める作用のあるお茶です。

このところ気温の寒暖が激しく体調を崩しやすいので、
免疫力を高める役割があるこのお茶はこの時期にぴったりです。

ご来院の際はぜひご試飲くださいませ。

※『本日のお茶』の販売はしておりませんが、似た成分で生薬の処方はできますのでお気軽にお声かけください。

ill_tree01.gif
 貴金属国内最大手のTANAKAホールディングスはインフルエンザの感染を判断する診断キットで、3種類以上を同時に診断できる技術を開発した。診断薬メーカーを通じ、今冬にも実用化を目指す。新型インフルエンザなどで診断は複雑さを増しており、新技術は感染拡大を抑えることにもつながりそうだ。
 キットは特定のウイルスと結びつく純金の微粒子を活用し、鼻の粘膜などから採ったサンプルをもとに15分程度で診断する。ウイルスが付いた微粒子と付いていない微粒子が集まる別々の線があり、1種類のウイルス診断の場合、陽性なら2本、陰性なら1本の線が現れる。微粒子が赤いため、これまでは赤しか出せなかった。
 TANAKAは粒子表面の電子を操作して青く発色させるのに世界で初めて成功。赤と青の線を組み合わせることで3種類を同時診断できるようにした。ウイルスが付いていない微粒子の線は赤と青が混ざって紫になり、ウイルスが付く線も赤と青に分かれるため、3種類でも誤認する危険は少ないとしている。
 富士経済(東京・中央)によると国内の診断キット市場は約300億円。同社は2年以内に国内シェアを現在の2倍の30%に高める計画だ。

(2012年6月22日 日経新聞・夕刊)



                                       DSKDZO4289135022062012MM0000_KN2_1.jpg




これにより、新型インフルエンザの感染が抑制方向につながることに期待したいですね。

(当医院はインフルエンザ予防接種の実施クリニックです。)
 予防接種法に基づく定期予防接種の対象となっている麻疹(はしか)の予防接種について、平成20年度から22年度までの3年間で計約176万人が接種対象にもかかわらず未接種だったことが20日、国立感染症研究所のまとめで分かった。

 厚生労働省は、24年度時点で麻疹発症例が人口100万人当たり年間1例未満などとする「麻疹の排除」状態を目指しているが、昨年は発症例が434例あり、100万人当たりだと3.4例だった。厚労省は「対象者は必ず予防接種を受けてほしい」と訴えている。

 麻疹は18年度から、十分な免疫獲得には接種が2回必要として、1歳時(第1期)と小学校入学前の1年間(第2期)の2回接種が定められた。しかし、それ以前は2回目の接種機会がなかったため、厚労省は20年度から5年間の限定措置で中学1年生時(第3期)と高校3年生時(第4期)にも接種機会を設けている。

(2012年6月20日 産経ニュース)
http://sankei.jp.msn.com/life/news/120620/bdy12062018360004-n1.htm




当クリニックでも、各種予防接種を受付けております。(予約制)
お気軽にご連絡くださいませ。

◆エアリ総合内科漢方クリニック◆
        TEL 022-797-8601
                        
                                       ill_leaf01.gif

湿気の多いこの時期は、細菌が最も好む時期であり、食中毒が増え始める時期でもあります。細菌の多くは気温が高くなり始め湿度の高い梅雨の時期に増殖が活発になります。
細菌は食物の中で増殖し、体内に入りさらに増殖して、食中毒を引き起こすのです。

細菌により潜伏期間はちがい、食後何時間かで発症する菌もあれば、数日後に発症する菌もあります。症状としては下痢や腹痛、嘔吐などの他に発熱や頭痛を伴う場合もあります。食中毒にならないためにもこの時期は特に注意が必要です。例えば食べる前や調理前など食物に触れる際には事前に手を洗うことです。なるべく菌が付着しないように気を付けることが予防につながります。(手だけではなく包丁などの器具類にも気を付けてください。)
また、残った食べ物を保存する際は清潔な容器に保存することや保存していた食品が少しでもあやしいなと思ったら思い切って食べずに捨てることも食中毒の予防になるでしょう。

食中毒かな?と思ったら早めの受診をおすすめします。

line_shinme02.gif

台風も過ぎ去り一安心する間もなく、次の台風がきております。
今年の梅雨明けは平年より早いと予想されておりますが、
梅雨明けが早い年は台風が多い傾向にあるようですね。

嫌だなと思いますが、台風にもメリットがあるそうです。
台風の強い風により、海面下の冷たい海水と海面の温かい海水がかき混ざり、
海面水温が低下します。これにより、海水の温度上昇が防げるとのこと。
何事も意味があるんだと改めて実感しました。

雨の多いこの時期、外出する際、
当クリニックへ来院する際は、十分に気を付けてお越しくださいね。                     
                                            ico_ame_nagagutsu.gif



当クリニックでは、待合室に漢方のお茶をご用意しております。


本日のお茶は『養顔茶(ようがんちゃ)』です。


皮膚や粘膜がうるおう作用があり、乾燥や掻痒感にも良いお茶とされています。              

常飲すれば、体内に溜まった毒素を排出し、お肌のみずみずしさを取り戻すなどの効果を発揮します。名前の通り、美容にも良いお茶です。


ご来院の際は、ぜひご試飲くださいませ。

※『本日のお茶』の販売はしておりませんが、似た成分で生薬の処方はできますのでお気軽にお声かけください。



                                          icon_leaf03.gif
              
                                                   
平成24年度名取市個別健診を開始しました。


実施期間:5/29(火)~8/31(金) (集団健診は7/14(土)まで)


今まで40歳以上の方が対象の個別健診ですが、

今年初めて18歳~39歳の健康診査が無料で受けられることとなりました。


◆名取市個別健診の対象者◆

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

①国民健康保険加入者の特定保健健康診査:40歳~74歳の国保加入者・・・1,500円(自己負担額)


②後期高齢者の健康診査:後期高齢者医療制度に加入の方(検診終了日に75歳となる方を含む)・・・無料


③18歳~39歳の健康診査:18歳~39歳までの方・・・無料


④生活保護受給者の基本健康診査:40歳以上の生活保護受給者・・・無料


⑤肝炎ウイルス検査:40、45、50、55、60、65、70歳の方で過去に検査を受けたことがない方・・・無料(41歳以上で過去に検査をうけたことのない方(申し込みをされた方)・・・800円)


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


※東日本大震災による「一部負担金等免除証明書」「り災証明書(全半壊・全半焼のみ)」を

提示された方につきましては、自己負担額が免除となります。


当院でも随時受付けております。
受診の際はあらかじめご連絡頂けますと、注意事項、確認事項等お伝えすることができますので、事前に一度ご連絡くださいませ。宜しくお願い致します。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。