FC2ブログ
   宮城県名取市にあるエアリ総合内科 漢方クリニックのブログです。

2010/12123456789101112131415161718192021222324252627282930312011/02

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
当院では、下記の予防接種を予約制にて行っております。

名取市在住で、各ワクチンの対象年齢に該当する方は無料で受けられます。
尚、名取市による助成期間は2011年1月11日~2012年3月31日です。


(1)子宮頸がん予防ワクチン
 接種対象者 : 中学1年生から高校1年生の女子
 接種パターン:1回目を接種してから、1ヶ月後と6ヶ月後に接種
  ※ 3回接種しないと十分な効果が得られません。
  ※ 高校1年生が2011年1月~3月に1回でも接種していれば、
    高校2年生になっても残りの回数を無料で接種できます。


(2)ヒブワクチン
 接種対象者 : 生後2ヶ月以上5歳未満
 接種パターン
  ①接種開始年齢2ヶ月~6ヶ月児(4回接種)
   初回免疫:4~8週間の間隔で3回接種
   追加免疫:初回免疫後、おおむね1年の間隔をおいて1回接種

  ②接種開始年齢7ヶ月~11ヶ月児(3回接種)
   初回免疫:4~8週間の間隔で2回接種
   追加免疫:初回免疫後、おおむね1年の間隔をおいて1回接種

  ③1歳~4歳児(1回接種)


(3)小児用肺炎球菌ワクチン
 接種対象者 : 生後2ヶ月以上5歳未満
 接種パターン
  ①接種開始年齢2ヶ月~6ヶ月児(4回接種)
   初回免疫:4週間以上の間隔で3回接種
   追加免疫:初回免疫後、60日以上の間隔をおいて(通常、12~15ヶ月齢で)1回接種

  ②接種開始年齢7ヶ月~11ヶ月児(3回接種)
   初回免疫:4週間以上の間隔で2回接種
   追加免疫:初回免疫後、60日以上の間隔をおいて(通常、12ヶ月齢以降に)1回接種

  ③接種開始年齢1歳児(2回接種)
   1回目から60日以上の間隔をおいて2回目を接種

  ④2歳~4歳児(1回接種)


名取市による助成については、こちらもご覧ください。
『ヒブ・小児用肺炎球菌・子宮頸がん予防ワクチン接種費用の全額助成について』


子宮頸がんワクチン
子宮頸がん予防ワクチン『サーバリックス』
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。